fc2ブログ
DMEDHのゲーム参入への障壁の一つに「デッキレシピが見つからない」というのがあります。
長く続けていると感覚が麻痺しがちですが、一からデッキを組めるような人は少数派で、多くの人は他人のリストを雛形にします。
変種ルールではどのようなカードがよく使われているのか、というのも知りたい人は多いです。

初心者が参考にできるようなデッキリストが不足すると、ゲームの参入への大きな障壁となります。
この問題はずっと解決したいと思っていますが、未だ解消していません

現状、他人のリストを探そうと思った時に見られるものは以下の通りです。

①アカシックレコードのDMEDHデッキ集のページ
②twitterの #DMEDH または#DMEDH_decks のハッシュタグ検索
③個人ブログ

①は我々が出しているデッキの解説記事のリンクです。
ルール管理チームが直接出しており、質はそれなりだと思います。
また、色の数順に整理されているので探しやすくもなっています。

②は、twitterでプレイヤーがデッキレシピを上げているタグです。
誰でも気軽に上げられるのがメリットですが、探しにくいという難点があります。

③も少数ながら存在します。
レシピだけだとtwitterでいい、となるのか詳しく解説が書いてあるものが多いです。

私もレコードでデッキ記事こそ書いていますが、数が不足しており、それを埋めるだけの時間もないので、現行のメンバーの力だけでは解決できません。

MTGのEDHRECのような、デッキレシピ集積サイトを作れればいいのですが、(ずっとそうですが)運営には報酬がないので、予算がありません。誰かが作ってくれれば別ですが…
dmvaultが60枚などの定形外のレシピに対応できれば一番いいですが、無いものねだりをしても仕方がありません。

現実的な手段としては、デッキリストの写真か画像(Deckmakerは60枚に対応している)を送ってもらって、それをデッキ集に掲載することでレコードにリストを集積する、くらいでしょうか。感覚的には①と②の統合に近いです。
これにはプレイヤーの協力が必要ですが、そこまでやってくれるのか?というのもあります

どういう形が現実的かつプレイヤーにとっての利益なるのか、というところです。
どうにかならないかなー

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://melkiss063.blog.fc2.com/tb.php/436-961c3076