上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dmx21-33-70-arca-kid-20151016.jpg

前回の記事が多くの方に読んでもらえてよかったです。
ああいう系統の記事は数が少ないですからね。何か思いついたらまた記事にしようと思います。

前回は《ホーリー》を考えるうえで《ホーリー・スパーク》について考察しましたが、そんな中タイムリーなニュースがやってきました。

本日公式動画でDeadmanとカミカミ王子の対戦動画がアップされ《神聖の精霊アルカ・キッド》が公開されました。

【神聖の精霊アルカ・キッド】33/70
エンジェル・コマンド
光文明・コスト5
パワー5000
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを1枚引く。
■自分が《ホーリー・スパーク》を唱えた時、名前に《聖霊王》とある進化クリーチャーを1体、コストを支払わずに自分の手札から召喚してもよい。

《ホーリー・スパーク》を唱えた時に「聖霊王」を踏み倒す効果を持っており、《ホーリー・スパーク》の名称指定サポートと言えます。
これにより《ホーリー・スパーク》も《DNA・スパーク》などの下位互換ではなくなったため、もしかしたらまた3大トリガーの頃ぐらい…とまでは言わなくても、再び見かけるようなるのかもしれません。

1015a.jpg

《ホーリー・スパーク》は1弾に収録されたイラストの他に構築済みデッキのアルトアート版が存在しています。
それに加えもう一つ、イラスト違いのプロモ版があることをご存知でしょうか?

IMG_6758.jpg

T3 Y1 《Holy Awe》(《ホーリー・スパーク》)

北米版DMの公式大会の上位者賞として配布されたプロモ版です。
日版には存在しないアルトアートに加え、カード名に箔押し、イラストにホイル加工と非常に豪華な仕様となっています。

DMの英語版プロモにはアカシックレコードの【英語版】デュエルマスターズ・プロモーションカードコレクションという記事でほぼすべてのカードを紹介しているので興味がある方はぜひご覧ください。

IMG_6759.jpg

なかなか見かけることがないカードですが、それだけにコレクションのし甲斐があるというものです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://melkiss063.blog.fc2.com/tb.php/375-49e7377b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。