上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DM:Akashic Record/カバレージ

静岡CSのカバレージがようやく出揃いました。
僕もライターとして一日目の決勝トーナメントの観戦記事を担当しています。
Team Akashic Recordの仲間をはじめ校正に協力してくれた方々に、この場を借りて感謝の意を申し上げます。

すぱあくさんの記事はいいですね。僕の1.5倍~2倍のボリュームがあり、並んで置いてあるのが恥ずかしくなってしまうほどです。
僕自身も今回で2回目であり、まだまだ改善できる部分が多いので、今回は個人的な反省点をまとめようかと思います。
・分量及び期限
浜松CSは一本勝負4試合の合計4ゲームをCS終了後5日目に公開出来ましたが、今回は2本先取5試合とデッキインタビューの10ゲーム+αと、前回に比べて約3倍の分量でした。
そして公開ですが、アカシック・レコードの開設に合わせたためですがCS終了後の13日後となりました。
カバレージは鮮度が重要だと思っているので、公開は試合終了後の2日、最低でも3日以内を目標にしているのでその点では目標を達成することが叶いませんでした。
静岡CS後の一週間が猛烈に忙しかったというのが大きいのですが、やはりプレイヤーの記憶にある間に公開できなければならないと思うので、次回は分量の見直しと、そしてやはり執筆スピードのアップを目指さなければならないと再確認しました。

・内容
僕はなるべくカバレージはゲーム展開の読みやすさを重視していて、自分自身の考えや感想はあんまり表に出さないことを心掛けているのですが、すぱあくさんのと並ぶと内容の薄さが目立ちます。
スピードを重視した結果でもあるのですが、上述した通りそれも達成できていなかったので、これについてはよく考える必要を感じました。
言い回しなどはライターの力量が問われる箇所なので頑張っていこうと思います。

・枕言葉
カバレージの最初の方にあるあれです。
僕はこれを考えるのがすごく苦手で、これについてはヤスさんにアイデアを出してもらったりしながら考えました。
ただやはりあるのとないのとでは全然違うと思うので、センスを磨きます。

・アンケート
プレイヤーのキャラクターを掴んだ方がカバレージに彩がつくのですが、すぱあくさんのカバレージにはプレイヤーの紹介はあって僕のにはありません。
僕も途中までは書いていたのですが、戦績などわからないことが多いプレイヤーが多かったので全部消してしまいました。
今思えば決勝くらい残すべきでしたが、書いてある人と書いていない人で差が出るのはよくないと思っていました。

そこで役に立つのが試合後のアンケートで、そこに過去の戦績などをあらかじめ記入して提出してもらえば、その点で苦労することは少なくなります。
僕も次回からはやってみようと思います。

・デッキインタビュー
アンケートの代わりとなるような箇所で、今回試験的に導入したものですが、次の試合までの待ち時間が短く、思ったよりも話を聞くことが出来ませんでした。
知り合いであるしょうがパンは翌日に話を聞けたのでまだいいのですが、もうちょっと突っ込んで聞いてみるべきでした。

・環境に対する考察
マッチアップの肝といいますか、ゲームの「見どころ」と呼ばれるような点を先に書いておくのは有効ですね。
僕自身が通常環境に対する見識についてあまり自信がないので避けていた部分ではありますが、そういう時こそチームメンバーに聞くべきだったなというのが反省点です。

・PCの導入
浜松CSではゲーム展開のメモを手書きノートで取っていました。
PCのタイピングに自信がなかったからですが、今回からはPCを使ってメモを取りました。
思ったより余裕があり、タイピングが展開に追いつかないということは殆どなく、これからはこちらをメインに使おうかと思います。

ただ、途中でバッテリーが切れかかってしまい、電源を用意している間にゲームが始まってしまう事態に見舞われ、その時は手書きでメモを取ったので、手書きとPC両方用意するのがいいと思われます。


まだまだ色々とあるのですが、とりあえずこのくらいで。

カバレージのマニュアルみたいなのもいつか書きたいと思うのですが、まだまだ経験不足であり、場数を踏んでノウハウを蓄積していこうと思います。
カバレージももう少し書く機会を増やしたいところですね。どこか近くでCSないですかね(チラチラ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://melkiss063.blog.fc2.com/tb.php/359-ddaa0d01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。