上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒抜き四神2

今日はDMEDHデッキの紹介です。
『DMEDH 白青赤緑ハンター』

統 炎神フレイム・アゴン/地神エメラルド・ファラオ/天神シャイン・バルキリー/海神ブルー・ポセイドン

1 x 無双竜機フォーエバー・メテオ
1 x 悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス
1 x ミスター・アクア
1 x 反撃のサイレント・スパーク
1 x 超次元ホワイトグリーン・ホール
1 x 超次元グリーンレッド・ホール

1 x 永遠のリュウセイ・カイザー
1 x 吠えろ魂!鬼ビルダー「轟」
1 x 激流アパッチ・リザード
1 x 鬼の襲撃 モエル
1 x ノビル兄貴オニズーム
1 x 超次元ストーム・ホール
1 x 超次元ボルシャック・ホール
1 x 超次元ムシャ・ホール
1 x 超次元シューティング・ホール
1 x 狩人秘伝ハンター・ファイア
1 x カツドン「やったるで!」
1 x 勝負だ!チャージャー
1 x 無限掌

1 x 真実の名 アカデミー・マスター
1 x ガンリキ・インディゴ・カイザー
1 x 斬隠オロチ
1 x アクア・アドバイザー
1 x アクア・ジェット
1 x 超次元エナジー・ホール
1 x サイバー・ブレイン
1 x ドンドン吸い込むナウ
1 x クリスタル・メモリー

1 x 大魂蟲オオ・ヘラクレス
1 x 躍喰の超人
1 x 駿足の政
1 x 高飛車姫プリン
1 x 斬込の哲
1 x 獰猛なる大地
1 x 超次元フェアリー・ホール
1 x ライフプラン・チャージャー
1 x 母なる紋章
1 x ガーデニング・ドライブ
1 x ジオ・ブロンズ・マジック
1 x ブラッサム・シャワー
1 x お清めトラップ
1 x 再誕の社
1 x ピクシー・ライフ
1 x ハッスル・キャッスル

1 x 光牙王機ゼロカゲ
1 x 勝利の女神ジャンヌ・ダルク
1 x 予言者ヨーデル・ワイス
1 x 光器パーフェクト・マドンナ
1 x 雷鳴の守護者ミスト・リエス
1 x 空域の守護者ブインビー
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x アポカリプス・デイ
1 x 超次元ドラヴィタ・ホール
1 x 超次元シャイニー・ホール
1 x リフレクティング・レイ
1 x 無敵城 シルヴァー・グローリー

1 x 「勝利」の頂 バトル・ザ・クライマックス
1 x 真実の名 リアーナ・グローリー
1 x 逆転王女プリン

1 x 紅蓮の怒 鬼流院 刃/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ
1 x アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 光器セイント・アヴェ・マリア/豪遊!セイント・シャン・メリー
1 x 魂の大番長「四つ牙」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x カチコミの哲/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ
1 x 小結 座美の花/雲龍ディス・イズ・大横綱


《4神》
ゴッド統率者ルールの改訂により使用可能になった4色の統率者。
21マナと非常に重いので普段はマスコットのような感じですが、アンタッチャブルブロッカーだったりアンタッチャブルでアンブロッカブルなので最後の一押しに役に立ちます。
4色タッチハンゾウにして5色の統率者を使う手も勿論ありなんですが、折角の統率者戦なので完全な置物よりも少しでも使う機会がありそうな方を採りました。

《紅蓮の怒 鬼流院 刃》
コンセプト。これを立てないと始まりません。
バトルに勝ってメンチ斬るゾウのリンクを狙います。

《フォーエバー・メテオ》
強力な新鋭。ハンターファイアとの相性が特にいいです。
組みなおすきっかけとなったカードです。

《鬼ビルダー「轟」》
対リアーナ・グローリーピンポイント。
サイキックを使ってバトルに勝つ戦術なのでリアーナは天敵であり、ハンターを持っている有効札であるので採用。
しかし素直にデュエルファイアーをアイアンローズと一緒に積んだ方がいいかもしれません

《鬼の襲撃 モエル》
便利枠。火力除去に引っかかって死にやすいサイズなのにアタック時のみ都合よくパワーが上がってWブレイカーなのが嬉しい。

《オニズーム》
昔だったら相当な制圧力を発揮してそうなカード。
アンタップキラー付与のハンターと非常に便利。

《カツドン「やったるで」》
防御トリガーでかつ、バトルを行えるのでとても噛み合ってます。
フォーエバー・メテオに手打ちすると相手プレイヤー全体を狙えるのもポイント

《リフレクティング・レイ》
ドラヴィタループしながらクリーチャータップ。
ガチンコ・ダーツとかも面白そうだったんですけどこちらにしました。

《バトル・ザ・クライマックス》
ゼニス枠。鬼ズームで相手全体を制圧したり、ハンターファイアが確定除去になったりと大暴れします。
普通に実質アンブロッカブルのSA三打点としても優秀です。

《逆転プリン》
トリガーでタップできるハンターであり、刃で引っ張ってアンタップさせたり、シャングリラやグレイテスト・アースを無力化できたりします。

一年以上前に書いた五色ハンターの現行版です。
全体的にカードパワーが高く、安定して戦うことができます。
紅蓮を立てれればどんどんバトルして展開でき、無限掌やメテオが絡むと大量にハンターが並ぶので気持ちいです。
その分紅蓮を連続で除去されたりすると簡単に息が切れてしまうので、パンツァーや四つ牙あたりをデコイにしながら立ち回るのが重要と言えます。
並べるのは得意でも並べた直後にワンショットするのはそこまで得意ではないので、余裕を持って終盤戦に臨めるように制圧するようにしましょう。

それでは、また
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://melkiss063.blog.fc2.com/tb.php/330-3b048ca7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。