上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五神円

今日はDMEDHのルール更新の話です。
リンクしたゴッドを一枚の統率者として扱うゴッド統率者ルールは、ゴッド統率者にできるのはリンクが完成した状態のゴッドのみで、完成した状態が存在しない五神は5種類揃った状態を今まで完成形と見なしていました。
それが今回から五神に限り、適正なゴッドリンクであれば任意のリンク状態で統率者にできるようになります。
つまり《地神エメラルド・ファラオ》/《炎神フレイム・アゴン》で赤緑の二色の統率者になったり、《黒神ダーク・インドラ》を除く四神で黒抜き四色の統率者にすることができるようになります。
今まで四色の統率者は《ケミカル・アンダーワールド》が白抜き四色、《オービタル・プロティジー》が緑抜き四色、《アク・ゼン》が赤抜き四色と3種類しかなく、黒抜きと青抜きの四色の統率者は存在しませんでした。
それが今回のルール改訂によってすべてのデッキの色のパターンに対応した統率者を選ぶことができるようになったというわけです。
勿論今まで通り五色統率者で四色デッキを組むこともできますが、使えるものはなるべく使って遊びたいものです。

 大問題は、4色カードを4色らしくデザインすることというのは事実上不可能だということである。なぜなら、対立しあう色が多すぎて全体の雰囲気が存在しないのだ。4色カードの特徴は、存在しない色にあることになるが、カラーパイ的にそのカードができないことが1つだけある、と言われても、それをデザインすることは不可能である。4色カードをデザインすることができないとは言わないが、そこには流れというものが必要になる。

(中略)

  旧ラヴニカ・ブロックのセットが世に出てから、統率者戦フォーマットが成立し、4色の統率者というのが紛れもない穴になっていたからである。4色の統率者は存在しない。いつも言う通り、人間にはパターンを完成させたいという本能があり、穴があれば埋めたくなるものなのだ。


(『存在しないということ』より引用)

DMは単体での四色カードはサイキックスーパークリーチャーである《ダンシング・エイリアン》を除くと存在せず、DMEDHではゴッド統率者を除くと四色の統率者は存在しませんが、MTGの本家統率者戦であるEDHでも四色の統率者というものは未だいなかったりします。
《ネフィリム》というサイクルが唯一の四色クリーチャー群なのですが、本家EDHで統率者に指定するための条件である「伝説のクリーチャー」でないので統率者にできないのです。
そういう意味では、ゴッド統率者システムによって四色統率者を作れるのは、本家EDHにはないDMEDHの利点と言えます。

五神2

ちなみ、に五神を統率者にしたはいいですが、ゴッド統率者のルールである「ゴッド統率者は、0枚のカードとリンクしているものします」によって、かなりの弱体化していたりします。
ルール上1枚のカードとして扱うのにリンクしている枚数を参照するのも変な話なので、これは仕方ないのですが、リンクしてる枚数によってパワーアップする五神にはかなりきつかったり。
確認も兼ねて5体揃って統率者である状態の能力を載せてみることにします。

《天神シャイン・バルキリー》/《海神ブルー・ポセイドン》/《黒神ダーク・インドラ》/《炎神フレイム・アゴン》/《地神エメラルド・ファラオ》
クリーチャー
ゴッド
光/水/闇/火/自然文明・コスト27
パワー22000
■このクリーチャーは召喚酔いしない。
■ブロッカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選びタップしてもよい
■このクリーチャーはブロックされない。
■このクリーチャーが破壊された時、他のゴッドを1体、自分の墓地から手札に戻してもよい。
■このクリーチャーは、タップされていないクリーチャーを攻撃できる。
■相手がクリーチャーを選ぶ時、このクリーチャーを選ぶことはできない。(ただし、このクリーチャーを攻撃またはブロックしてもよい)

弱い(確信)
《ファラオ》のブレイク増加が無効なためパワー22000もあるのにシングルブレイカーだったり、パワーアタッカー+0000だったり破壊効果やドロー効果が消えているので、正直27コストの性能じゃなかったり。ゴッド統率者ルールによる強化SAがあるのでないよりはマシですが。
あ、デッキに戻したらGJでコスト25捲られても勝てるよ、やったね!起源神コスト31だけど
戦力として実用的なのはアンタッチャブルブロッカーなバルキリー+ファラオやアンタップキラーなアゴン+ファラオあたりでしょうかね。
どうでもいいですけど、アンタッチャブルとアンブロッカブルでテキストに自己矛盾が発生しているのがちょっと面白かったり。

こんなところでしょうか

新たに広がった選択肢によって、楽しいDMEDHライフを!

それでは、また

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://melkiss063.blog.fc2.com/tb.php/322-d5b8af1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。