上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もエリア代表決定戦、限定構築戦がやって参りました。
僕が出場する中部大会は残念ながら一番最後に行われるため、E2の情報はあまり伏せても意味がない(そもそも伏せるような情報がない)ので今年は遠慮せずに出すことにします。
というわけで、今日はE2のクリーチャーのパワーの基準を探るために、主要クリーチャーのパワーライン表を作成してみました。
効果範囲というのは、火力除去などの範囲のことです。


24000
「武」の頂 マキシマム・ザ・マックス(アタック時)

23000
サンバースト・NEX(パワーアップ時)

21000
「命」の頂 グレイテスト・グレート

17000
「智」の頂 レディオ・ローゼス 、ブインビー(パワーアップ時)

16000
「呪」の頂 サスペンス

14000
鬼丸「覇」(アタック時)

13500
雷電の覚醒者グレート・チャクラ

13000
「祝」の頂 ウェディング、「俺」の頂 ライオネル、バジュラ・セカンド

12500
アルカディアス ホワイティ・リオン

12000
勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス、ルードヴィヒ、「武」の頂 マキシマム・ザ・マックス

11000
ガブリエル・XENOM、サンバースト・NEX、瞬速チョッパヤ・ドラゴン、ジャイアント・マック、ライス・シャワー、ウルファス

10500
効果範囲:ジャイアント・マック

9500
タース・ケルケルヨ、オレワレオ

9000
鬼丸「覇」、進化の化身(進化クリーチャー2体)、ラララ・ライオネル、ドン・グリル

8500
オレオレ・ライオネル

8000
フォーエバー・プリンセス、バザガジー・ラゴン、マクスウェルZ、ホーガン、ヤバスギル・スキル、デスシックス、ビルド・レオーネ、バッファ・ロデオーレ、ハングリー・エレガンス、大喰の超人、即効!ホット・スプリングス、タージマル(パワーアップ時)

7000
イダ、鬼カイザー「滅」、ゼロカゲ、オッソ・レオーネ、HEIKE、涙の終撃オニナグリ、キャンドル・サービス、バルガライザー、トルネードシヴァXX、ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン、ドン・ドリアン、無限鉄拳オニナグリ、ナイツ・オブ・コバルト
 
効果範囲:ルードヴィヒ

6000
時空の火焔ボルシャック・ドラゴン、進化の化身(進化クリーチャー1体)、ケンジ・パンダネルラ将軍、オルゼキア、バイス・カイザーZ、極武者カイザー「斬鬼」(アタック時)、ギランド、獣鬼クーガ、スクラッパー・ドラゴン、ボルシャック・スーパーヒーロー、ヴァルボーグなう、バルガゲイザー(アタック時)、ダンチガイ・ファンキガイ、デヴォリューション、マツ・ボックリ、反時空の化身、諸肌の桜吹雪、iFormulaX、リスベット・ラヴィーン、オラオラ・レオーネ 滅殺鉄拳オニジゴク、ファルゲン等

効果範囲:ハンゾウ、勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス、極武者カイザー「斬鬼」、ヴォルフガング

5500
時空の雷龍チャクラ、ダイヤモンド・エイヴン

効果範囲:諸肌の桜吹雪(一方的に止められるライン)

5000
ロマネスク、眠りの森のメイ様、ハックル・キリンソーヤ、デスマーチ(バトル時実質パワー)、マサト(MT時)、ヴァルボーグ、ウー・ワンダフォー、バルガゲイザー、グネス・パルキューラ、イージス、エンペラー・ベーシックーン、ハンゾウ、ファンク、スーパー・クズトレイン、バロン・ゴーヤマ、メッサダンジリ・ドラゴン等

効果範囲:バジュラ・セカンド、スクラッパー・ドラゴン

4500
ブラッディ・シャドウ、エル・カイオウ

4000
薔薇の使者、ロードリエス、エンペラー・マリベル、ケンカボーグ、アバヨ・シャバヨ、マグナム、極武者カイザー「斬鬼」、カゲキリ、式神ヒズラシィ

効果範囲:アクア・ソニックウェーブ、モエル鬼スナイパー、メリコミ・フィスト
 
3000
ハヤブサマル、ミル・アーマ、シンカイドーベル、鬼姫モエル、進化の化身、ブーストグレンオー、鬼斗マッスグ、西南の超人、チャミリア、キング・ケーレ

効果範囲:ボルシャック・ホール、ボルシャック・スーパーヒーロー、大きくて小さな農園、獣鬼クーガ、チッソク・マント

2500
ノーブル・アデル、パラ・オーレシス、ミント・シュバール、ピュアキャット、パーフェクト・マドンナ 

効果範囲:ブーストグレンオー

2000
福腹人形コダマンマ、斬斬人形コダマンマ、バトウ・ショルダー、タイガ、コルテオ、ミスト・リエス、ブインビー、ファル・レーゼ、ムルムル、アクア・サーファー、アクア・スーパーエメラル、アクア・ソニックウェーブ、クゥリャン、フランツI世、トロン、タイガーグレンオー、鬼丸ボーイ、云鬼バケル、ポン吉、ライラ・アイニー、マサト、クラッシャー・ベア子姫、エコ・アイニー、グレイト・カクタス、誕生の祈、ドラゴニック・ピッピー、トリプルマウス、ガレック、ベガ、ハッチャキ等

効果範囲:ノーブル・アデル(止まる範囲)、タイガーグレンオー、スーパーバースト・ショット、ポン吉、クラッシャー・ベア子姫、待ち伏せオニゾウ

1500
エビンビー

1000
青銅の鎧、ヤッタルワン、幻緑の双月、タイム・トリッパー、デスマーチ、ザビ・クロー、ペンペン中尉、チェレンコ、バベルギヌス、カビパン男、待ち伏せオニゾウ、コッコ・ルピア、スピア・ルピア、モエル鬼スナイパー、スカイラブ、ピアラ・ハート、バンジョー、クリクリ・イガラーズ、キリュー・ジルヴェス等

効果範囲:ファンク、ローズ・キャッスル、カビパン男、ピアラ・ハート、ザコダケ・イッソー

500
ラプソディ 


E1のころはガイアール、エビセン、Nワールド、エクスと基準のパワーは6000で、それらを一方的に殲滅できるギルの富士が強い、という具合でした。
E2ではHEIKEやゼロカゲといった7000のブロッカーを超えるカードがビートダウンではとても少ないのが印象的です。そのため、バザガジー・ラゴンは除去としてもSAとしても強そうです。

こんなところでしょうか

この記事は何度か追記するかもです

今日はここまでです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://melkiss063.blog.fc2.com/tb.php/253-6260098a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。