上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メガデッキの大会レポートです。メガデッキ大会を終えてDMEDHについて思ったことも
使用デッキ:いつもの

9/15 ブランチ本山にて

一回戦 5Cコントロール(不明) ○
お互いブーストに失敗してこちらが後攻4tロストマインド。返しにハッスルを張られるもスネークでアドを稼ぎまくって先にループまでたどり着いて勝ち。


二回戦 黒赤緑?(不明) ○

後攻4tソルアドからそのままエンシェントナルトサーファーループで勝ち

三回戦 4cキングロック@些細 ○

こちらが先行3tロスト・マインドを決めるものハッスル+ベルリンで立て直される。
先に出てきたキングを除去したら返しにデルフィン。危ない危ない。
こちらもデルフィンを立てて睨み合いに。お互いに手札公開状態。
こちらの場にスネーク、マナゾーンにナルトサーファーとスナイパーがいてエクスエンシェントがない状態でシンカイサーチャーでゴエモンキーをサーチしてターンエンド。特に妨害されずにターンが回ってきたのでゴエモンからのナルトサーファーでデルフィンを排除しながらスネークでアドを稼ぐ予定でしたが、トップしたのがなんとエンシェントホーン

メ「あっ」
些「おい」

…残りの展開についてはお察し下さい。

店「タイムアップなので今のターンが終わったら終了です。」
些「その1ターンが終わらないわけだが。」

結果:優勝


9/16 ワイプ藤が丘にて

一回戦 4c速攻(不明) ×

先行取られてブレイズ→クックポロン→DHユウ→ハイドラ→負け

結果:一没


最後の結果が少し残念ですが、ようやくメガデッキデュエルも終わりですね。
使っているデッキが無限ループ、大量ブースト、大量ランデスとDMEDHで真っ先に禁止になっている戦術がメインなので普段やらない分新鮮で思ったよりは楽しめました。
とはいえ、死に方が「無限ループで永遠に自分のターンが来ずに死ぬ」「動く前にビートダウンに轢き殺される」「負債ロックでゆっくりして逝ってね!」の3パターンで正直どれもロクなものではなかったのでもうお腹いっぱいです(笑)

DMEDHとメガデッキの両方をやると無限も大量ブーストも大量ランデスもなぜDMEDHで規制されるか改めてよくわかります。多人数戦で無限や大量ランデスやられるとゲームにならないのですもの。大量ブーストは大量ランデスが禁止になると今度はこちらの歯止めが効かなくなりますし。
なんにせよ、メガデッキが終わってもDMEDHはまだまだ続きます。具体的には皆が飽きるまで、飽きたらまた新しい変則ルールを作るまでの話です。
ぼくたちがかんがえたさいこうのるーるを遊び倒して楽しみ尽くすとしましょう。

こんなところでしょうか

今日はここまでです



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://melkiss063.blog.fc2.com/tb.php/246-216479c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。