上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メガデッキデュエル用のレシピを載せておきます。

DMEDHやタワーのせいで40枚超構築に慣れきってしまって軽く危機感が
『メガデッキ 青緑白黒t赤コントロール』

1 x 聖鎧亜クイーン・アルカディアス
1 x ボルバルザーク・エクス
1 x 常勝ディス・オプティマス
1 x 龍仙ロマネスク
1 x 墓守の鐘 ベルリン
1 x 超次元ガード・ホール
1 x 超次元ホワイトグリーン・ホール
1 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)

1 x 魔龍バベルギヌス
1 x 威牙の幻ハンゾウ
1 x 復讐のバイス・カイザーZ(ゼータ)
1 x 神滅恐皇グールギヌス
1 x 解体人形ジェニー
1 x 虚構の影バトウ・ショルダー
1 x ロスト・ソウル
1 x ソウル・アドバンテージ
1 x 魔天降臨
1 x 地獄門デス・ゲート
1 x 超次元リバイヴ・ホール
1 x 拷問ロスト・マインド
1 x リバース・チャージャー
1 x リアリティ・ヴォイド

1 x アクア・ナルトサーファー
1 x 蒼狼の始祖アマテラス
1 x 斬隠オロチ
1 x シンカイサーチャー
1 x 蒼神龍ヴェール・バビロニア
1 x ハリケーン・クロウラー
1 x パクリオ
1 x ミラー・エッグ
1 x トリプル・ブレイン
1 x クリスタル・メモリー
1 x フォーチュン・スロット
1 x 爆進エナジー・スパイラル
1 x エナジー・ライト

1 x 大神砕グレイトフル・ライフ
1 x 恵みの大地ババン・バン・バン
1 x 賢察するエンシェント・ホーン
1 x 次元流の豪力(ジオ・バリバリ・ミランダ)
1 x 霊騎キヨマサ・コムソー
1 x 蛇手の親分ゴエモンキー!
1 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
1 x 霞み妖精ジャスミン
1 x 幻緑の双月(ドリーミング・ムーンナイフ)
1 x 大冒犬ヤッタルワン
1 x シビレアシダケ
1 x 獰猛なる大地
1 x 超次元フェアリー・ホール
1 x マナ・クライシス
1 x レインボー・ストーン
1 x ディメンジョン・ゲート
1 x セブンス・タワー
1 x ジオ・ブロンズ・マジック
1 x ガーデニング・ドライブ
1 x フェアリー・ライフ
1 x 鼓動する石版
1 x 時空の庭園
1 x ハッスル・キャッスル

1 x 光神龍スペル・デル・フィン
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 黙示賢者ソルハバキ
1 x アポカリプス・デイ
1 x 超次元ドラヴィタ・ホール
1 x スローリー・チェーン
1 x ロジック・キューブ
1 x ロジック・スパーク
1 x 緊急再誕

1 x 超竜バジュラズテラ
1 x 永遠のリュウセイ・カイザー

1 x 「智」の頂 レディオ・ローゼス
 
1 x 激天下!シャチホコ・カイザー/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x 時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレート・チャクラ
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン

《ソウル・アドバンテージ》
このデッキのプレ殿枠である大型ハンデススペル。これをサーチして素早く撃つのが序盤の主な戦術。

《魔天降臨》
EDH禁止カード。ハンデス後や、相手が隙を見せたら打ち込んでオールランデス。魔天ヴォイドも採用

《リアリティ・ヴォイド》
軽量ランデス。タイマンEDHの経験上こういったランデスは物凄く刺さるはず。中盤以降は魔天ヴォイドも

《グールギヌス》
調整枠。呪文を多めに採っているのでロックシステムの対抗手段を増やしたくて採用

《ババン・バン・ババン》
EDH禁止カード。タイマンだと使う暇があるかは少し怪しいですが通ったら圧倒的に有利に

《キヨマサ・コムソー》
EDH禁止カード。調整枠

《レインボー・ストーン》
万能サーチ。主にババンを

《マナ・クライシス》
軽量ランデス。調整枠。

《2コストブースト》
フル投入しています。アシダケ系も初期手札が7枚あるのでハンド消費は気になりません
とにかく素早く動いて主導権を握りましょう。

《スローリー・チェーン》
防御トリガー。スペース圧縮

《緊急最誕》
EDHでよく助けられた踏み倒し。不可能を可能に

《ロジック系》
なんとしても先に相手に大型ハンデスを撃ちたいので呪文サーチを多めに採用

《バジュラズテラ》
4枚しか入っていない赤の枠。EDH禁止カード。フィニッシャー

《リュウセイ・カイザー》
赤枠。ハンデス対策、タップシステム、フィニッシャー

《エクス》
赤枠。EDH禁止カード。赤マナがほとんどないので獰猛ゴエモン緊急再誕を上手く使いましょう

《ロマネスク》
赤枠。ブースト、進化元

《オプティマス》
呪文回収、シールド操作、セブンス・タワーぐるぐる

《クイーン・アルカディアス》
呪文ロック、進化元は少なめ。勝利シリーズを上手く使おう

《ベルリン》
ハンデス対策。ロストソルアドが鍵を握るのでこれも重要

《レディオ・ローゼス》
EDH禁止カード。5ハンデス&5ドロー

《唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》
フィニッシャー。一気に揃えて決めたい

《チャクラ》
主にドラヴィタ・ホールから。この手のルールでは意識されないと結構通ります。

メガデッキデュエル用のデッキに必要な構築力はボルコンミラー用デッキや浜松式DMEDHに通じるものがあるので、正直僕なんかよりも浜松の妖怪軍団の方が得意なんじゃないかと思っています。
そういうのもあって今回組んだものは比較的シンプルかつ安定性を目指してアセンしてみました。

ブーストは2コストブーストをフル投入の7枚と3コストブースト4枚の11枚体制で、如何に先に大型ハンデスで主導権を握れるかに特化しています。
2tブースト→3tブースト&ロジックでソルアドサーチ→4tソルアドと動くのが理想的。
ジェニーパクリオバビロニアとピーピングハンデスも多めに採用し、タイマンEDHのノウハウを活かすことも意識しています。
赤の枠は全て調整中。抜いてもいいんですけど色々と惜しいカードが沢山。

こんなところでしょうか

今日はここまでです

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://melkiss063.blog.fc2.com/tb.php/234-5afde359
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。