上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週持ち込んだDMEDH用デッキです。

ちょっと失敗作?

『DMEDH 白青ロードリエス(ヘブンズ)』

統 知識の精霊ロードリエス

1 x 海王龍聖ラスト・アヴァタール
1 x 常勝ディス・オプティマス
1 x 反撃のサイレント・スパーク
1 x 超次元ブルーホワイト・ホール
1 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)

1 x 白騎士の聖霊王 HEAVEN(ヘヴン)
1 x 白騎士の精霊アルドラ
1 x 天海の精霊シリウス
1 x 光器セイント・マリア
1 x 天国の女帝 テレジア
1 x 偽りの名(コードネーム) ビルド・レオーネ
1 x 閃光の求道者ラ・ベイル
1 x 光牙王機ゼロカゲ
1 x 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
1 x 偽りの名(コードネーム) オレオレ・ライオネル
1 x ビビラ精霊オッソ・レオーネ
1 x 勝利の女神ジャンヌ・ダルク
1 x 覚醒の精霊ダイヤモンド・エイヴン
1 x 光器パーフェクト・マドンナ
1 x 我牙の精霊 HEIKE(ヘイケ)・XX(ダブルクロス)
1 x 光の使徒メリーアン
1 x 雷鳴の守護者ミスト・リエス
1 x 魔光王機デ・バウラ伯
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 黙示賢者ソルハバキ
1 x ヘブンズ・ゲート
1 x 超次元マザー・ホール
1 x アポカリプス・デイ
1 x 超次元ドラヴィタ・ホール
1 x パニッシュ・ホールド
1 x パニック・ルーム
1 x グローリー・スノー
1 x ライトニング・チャージャー
1 x ロジック・キューブ
1 x ロジック・スパーク
1 x ダイヤモンド・ソード
1 x ソーラー・チャージャー
1 x 緊急再誕
1 x グローリー・ストーン
1 x ペトリアル・フレーム

1 x エンペラー・キリコ
1 x ガンリキ・インディゴ・カイザー
1 x 蒼狼の始祖アマテラス
1 x サイバー・N(エヌ)・ワールド
1 x 斬隠オロチ
1 x アクアン
1 x パクリオ
1 x アクア・パトロール
1 x セブ・コアクマン
1 x 超次元エナジー・ホール
1 x スパイラル・チャージャー
1 x ホーガン・ブラスター
1 x サイバー・ブレイン
1 x クリスタル・メモリー
1 x ブレイン・チャージャー
1 x エナジー・ライト
1 x 転生プログラム
1 x クローン・ファクトリー

1 x 「俺」の頂 ライオネル

1 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
1 x アクア・アタック〈BAGOOON(バゴーーーン)・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック
1 x サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード

《オレオレ・ライオネル》
箱買いで当たってしまったこいつはどうやって使おうか、というのがこのデッキを作ろうとした動機の一つです。
やはりアタック・トリガーは少し使いにくい…

《オッソ・レオーネ》
HEIKEが多人数戦で強いのだからこれも、と採用したら思ったとおりの強さ。

《ラ・ベイル》
比較的場持ちがいい大型ブロッカー、ということでこいつを起用。通常環境ならセイントマリアで十分ですが、そこはハイランダー故

《パニッシュ。ホールド》
S・バック。ハンドキープのきつさから白単では不採用になっていましたが、このデッキではかなり頼りになります。
ただしカンクロウ・ブラスターは勘弁な!

《エンペラー・キリコ》
一応採用。アクアンなどから進化して大型ブロッカーを踏み倒しましょう。

《ガンリキ・インディゴ・カイザー》
皆も知っている通りEDHではかなりの強カード。これ一枚相当ターンを稼ぐことが出来ます。

《ラスト・アヴァタール》
ラストパトロールの検証のために採用。このデッキの色だとあまり活躍しませんでした。統率者をこいつにした方がいいのでは?という意見も

《カイマン》
貴重なマナブースト。マザーホールで大型ブロッカーとともに出すとタゲ取りの関係で生存率が上がります。


DMEDH用のレオ君デッキ、反撃ブロックです。
もともと以前紹介したダイヤモンド型とは一つのデッキだったのですが、質と量の二つのブロッカーデッキに分離しました。
EDHのブロッカーの重要性を活かして大型ブロッカーをふんだんに採用したデッキですが、いまいちぱっとしませんでした。おそらく緑が入っていないのが原因。マナブーストが少ないデッキで大型クリーチャーを主力にしたせいで小回りが利かない点だと思われます。

正直に言うとDMEDHで最強の文明は他の四色を圧倒して自然文明です。単色デッキ同士で比較するとよくわかります。
本山式DMEDHの規制体制の前提として「多く文明を持つデッキが少ない文明のデッキを完全に食ってしまう」というのがありますが、これが実は不完全で、本当のところは「緑が含まれる多くの文明を~」というのが実情です。
大量ランデスとともに大量マナブーストを多く禁止にしていますが、それでもやはりバランスは相変わらずで、最近はハクの青緑キリコに頭を悩まされる日々です。ゲームバランス調整って難しい…

こんなところでしょうか

今日はここまでです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://melkiss063.blog.fc2.com/tb.php/231-f0ab5a03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。