上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DMEDH用実験デッキ第二弾

DMEDH 白緑スカイソード 第二形態

統 無頼聖者スカイソード

1 x 霊流星バルファート
1 x 超次元ホワイトグリーン・ホール

1 x 大神砕ジオ・アルデバラン
1 x 偽りの名(コードネーム) 13(サーティーン)
1 x 大喰の超人(むちゃぐい・ジャイアント)
1 x 口寄の化身(シャーマン・トーテム)
1 x G・E・レオパルド
1 x 次元流の豪力(ジオ・バリバリ・ミランダ)
1 x 鳴動するギガ・ホーン
1 x 霊騎アウリエス
1 x 霊騎プリウスライザ
1 x 蛇手の親分ゴエモンキー!
1 x アラゴト・ムスビ
1 x 霊騎ラグマール
1 x カブラ・カターブラ
1 x 天真妖精オチャッピィ
1 x 獰猛なる大地
1 x ナチュラル・トラップ
1 x 爆進イントゥ・ザ・ワイルド
1 x 超次元フェアリー・ホール
1 x 再誕の聖地
1 x 母なる大地
1 x 母なる紋章
1 x 母なる星域
1 x 父なる大地
1 x ディメンジョン・ゲート
1 x セブンス・タワー
1 x ガーデニング・ドライブ
1 x ジオ・ブロンズ・マジック
1 x ブラッサム・シャワー
1 x 未来設計図
1 x ハッスル・キャッスル

1 x 究極銀河ユニバース
1 x 超神星ヴィーナス・ラ・セイントマザー
1 x 光彗星アステロイド・マイン
1 x 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
1 x 光牙王機ゼロカゲ
1 x 聖域の守護者フォボス・エレインγ
1 x 雷鳴の守護者ミスト・リエス
1 x 光器パーフェクト・マドンナ
1 x 超電磁工兵バ・キーン
1 x 黙示聖者ファル・レーゼ
1 x 魔光王機デ・バウラ伯
1 x 次元院の霊騎アスファル
1 x 天雷霊騎サルヴァティ
1 x 霊騎レングストン
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 天雷の導士アヴァラルド公
1 x 黙示賢者ソルハバキ
1 x アポカリプス・デイ
1 x ハピネス・ベル
1 x 超次元ドラヴィタ・ホール
1 x ゲット・レディ
1 x リバース・トーン
1 x 湧水の光陣
1 x 緊急再誕
1 x ロジック・スパーク
1 x ロジック・キューブ
1 x ダイヤモンド・ソード

1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 魂の大番長「四つ牙(クワトロ・ファング)」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ
1 x 時空の勇躍ディアナ/閃光の覚醒者エル・ディアナ
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン


《ユニバース》
コンセプト。ヴィーナスのMBを使い切った後や、リバース・ストーン後に進化。
エクストラウィンの裁定が強すぎるので結局禁止に。

《ヴィーナス》《アステロイド・マイン》《バルファート》
ユニバースの進化元。光文明のフェニックスは場もちがいいものが多いですね。
進化元の関係でアーク・セラフィムは多めに積んでいます。

《大喰いの超人》
試験投入。浜松のニバイ・ニバーイを見るといきなり禁止になってもおかしくない効果だと思っていましたが、このデッキだとセルフランデスのせいで使いにくくいまいち活躍しませんでした。とはいえ間違いなく無限ループのキーカードになってしまうので保険として4c以上で規制に。

《ダイヤモンド・ソード》
試験投入。13をSAにして奇襲を掛けれる。
多人数戦はSAがより重要になり、とても頼りになりました。

《ブラッサム・シャワー》
初期ブースト。マナからフェニックスを回収。
使ってみたかったけど使いどころがよくわからなかったカードなので使えて満足。

《パーフェクト・マドンナ》
…もう普通にチートなんじゃなかろうか、このカード。
これが立っているだけでアタックが他のプレイヤーにそれるのが強すぎました。
デッキの色によらず強いので規制を掛けにくいため規制は考えていませんが、クロスギア、城、PGと同様に要対策カードに違いないでしょう。

《バ・キーン》
トリガーのブロッカーでヴィーナスの進化元でギア破壊。
白が入るデッキになんでもかんでも対人メタ風にグラン・ゼメキスを入れるのはどうかと思いますが、それがドラゴンデッキだったり、エンジェル・コマンドが必要なデッキにユリウスやプロシアスを入れたりするのは問題ないどころか必要なことだと思います。
それに皆がDMEDHのデッキの組み方がうまくなってクロスギアを使う人が増えてきたというのもあります。
要するにギア破壊が対人メタから普通に必要な要素になったわけです。
そういうこともあって以前紹介した僕の五色クロスギアは崩す予定です。


デバック用の実験デッキの別バージョンです。
相変わらず統率者のスカイソードでマナ、手札が安定して守り堅く、サーチが豊富なためコンボデッキとして優秀な基盤であるといえます。
今回はユニバースの実験のために作成し、それ自体は前回のアルファデイスとアレフティナほど手軽じゃないにしろ、エクストラウィンは厳し目に見るのもあいまって禁止になりました。

こんなところでしょうか

今日はここまでです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://melkiss063.blog.fc2.com/tb.php/215-d80dea3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。