上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近ごろ色んな方々にDMEDHが認知されてきて嬉しい限りです。
EDHを遊ぶ上での大きなハードルの一つに、対戦相手が4人集まらないというのがあります。
vaultの対戦ルームが4人対戦に対応していればもう少し楽になると思っていて、amulet君の案を実際に試してみたらなんとかなったので、そのやり方の紹介します。
... 続きを読む
スポンサーサイト
岡山の黒井テンコさんがEDHのデッキの記事を書いてくださったので、ここで紹介します。

【#DMEDH】EDHビートのすすめ【デッキ紹介】

【#DMEDH】EDHコントロールのすすめ【デッキ紹介】

EDHでのアポカリの強さとか、ビートダウンデッキににゼニスが入ったりするのって慣れてしまえば違和感ないのですが、やってない人からすると確かに疑問を感じてしまいますよね。
僕もEDHデッキの記事だとそういう点は何度も書いているせいで最近は省略気味なんでもう少し丁寧に書こうと思います。いっそのこと60枚全部に解説入れた記事もいいかも。

ZXⅢ黒枠

今日はEDH用デッキの紹介です。
... 続きを読む
dmr11-033.jpg

EDHでゴッド統率者ルール関連でいくつか変更点があったので、その記事です。
そこまで大きな変更ではないので、重要性は低めです。
... 続きを読む
バーレスク2


EDHの追加ターンに関するルール変更と、それに関するデッキ紹介です。
... 続きを読む
2014y01m02d_225935309.jpg


名も無き神人類を使って神王などのゴッドリンクを螺旋上に無限に繋ぐことが出来るという裁定があり、これは僕(とヤスさん)が知る限り、TCG史上唯一の重ねる以外での立体的に組み合わせるギミックなんですが、これ試してみるとわかるんですけど、リンクの様子がすごくわかりにくいです。
そいうわけで3Dモデルを作成してみました。デュエルマスターズ史上最高クラスの難易度のクイズもあります。

追記:裁定変更により、当記事のようなG・リンクは不可能となりました。
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。