fc2ブログ

更新履歴

【重要なお知らせ】
DMEDHなどの変種ルールは DM:Akashic Record 変種ルールに移設しました。


DMEDHのルール・規制カードリスト
DMEDH用デッキ集
DMEDH動画


募集リストは追記より
... 続きを読む
スポンサーサイト





DMEDHの対戦動画を作りました。
前回の記事で検討した内容を反映して製作しており、それについての覚え書きとなります。
... 続きを読む

関連記事:
ゲームの面白さとは?相互作用と駆け引きによるDMEDHのデザイン
【DMEDH】デュエマで統率者戦ルールを作る際の100の検討項目

DMEDHのルールでよく取り出される話題に「(たぶんMTGのEDHと比べて)規制カードが多い」「ゲーム内の追加ルールが多い」というのがあります。
規制カードの妥当な数量や比率は誰も教えてくれなかったので、ここでは「規制されるカードが1枚以上ある」と読み替えておきます。
ゲーム内の追加ルールというのはエクストラウィンと、それの近似である追加ターン、マナのアンタップ、マナの数値変更、同名カードの2度撃ちの制限ルールのことです。

今回はこれらを設定せずにルールを設計した場合、つまり

・規制カード一切なし
・規制カードを代替するゲーム内の追加ルールなし
(エクストラウィン・追加ターン・マナアンタップ・マナ数値変更・2度撃ちが可能)


という前提のルールとその所感について書いていきます。
... 続きを読む
MTGから生じたデュエルマスターズで、MTGの人気変種ルールである統率者戦をやるというアイデアは、どちらも知っている人からすれば容易に思いつくものであり、実際にDMEDH以外にも複数のルールが様々なプレイヤーによって考案されてきました。

周知のとおり、DMEDHは地域のコミュニティに合わせてルールを調整することを推奨しています。
レコードのルールは絶対的なものではなく、プレイヤーがルール作りの主役となって望んだゲームで遊べるのは非公式ルールならではの楽しみ方です。

この調整はレコードの休止期間などで実施している例はありましたが、規制カードの微調整程度に留まるものが多かった印象です。
規制カードはルール設計におけるもっとも重要度が低い下流であり、また、上流の考え方を変えずに規制カードだけ変えても思うようなゲームにならないことが多いです。

そこで今回はデュエルマスターズで統率者戦ルールを作る際の検討項目を質問形式で列挙してみました。
ルール調整をする際に役立ちます。
多人数戦の裁定回りなどもっと細かく設問を用意できる箇所もありましたが、既に設問数が100を超えているため程度省かれています。

Y/Nとは「はい」か「いいえ」か、という設問です。
入力というのは任意の値を入力します。

詳細は追記からです。
... 続きを読む
DMEDHのゲーム参入への障壁の一つに「デッキレシピが見つからない」というのがあります。
長く続けていると感覚が麻痺しがちですが、一からデッキを組めるような人は少数派で、多くの人は他人のリストを雛形にします。
変種ルールではどのようなカードがよく使われているのか、というのも知りたい人は多いです。

初心者が参考にできるようなデッキリストが不足すると、ゲームの参入への大きな障壁となります。
この問題はずっと解決したいと思っていますが、未だ解消していません

現状、他人のリストを探そうと思った時に見られるものは以下の通りです。

①アカシックレコードのDMEDHデッキ集のページ
②twitterの #DMEDH または#DMEDH_decks のハッシュタグ検索
③個人ブログ

①は我々が出しているデッキの解説記事のリンクです。
ルール管理チームが直接出しており、質はそれなりだと思います。
また、色の数順に整理されているので探しやすくもなっています。

②は、twitterでプレイヤーがデッキレシピを上げているタグです。
誰でも気軽に上げられるのがメリットですが、探しにくいという難点があります。

③も少数ながら存在します。
レシピだけだとtwitterでいい、となるのか詳しく解説が書いてあるものが多いです。

私もレコードでデッキ記事こそ書いていますが、数が不足しており、それを埋めるだけの時間もないので、現行のメンバーの力だけでは解決できません。

MTGのEDHRECのような、デッキレシピ集積サイトを作れればいいのですが、(ずっとそうですが)運営には報酬がないので、予算がありません。誰かが作ってくれれば別ですが…
dmvaultが60枚などの定形外のレシピに対応できれば一番いいですが、無いものねだりをしても仕方がありません。

現実的な手段としては、デッキリストの写真か画像(Deckmakerは60枚に対応している)を送ってもらって、それをデッキ集に掲載することでレコードにリストを集積する、くらいでしょうか。感覚的には①と②の統合に近いです。
これにはプレイヤーの協力が必要ですが、そこまでやってくれるのか?というのもあります

どういう形が現実的かつプレイヤーにとっての利益なるのか、というところです。
どうにかならないかなー